副理事長所信

写真


副理事長

堀川 紘一郎

所信

 一般社団法人伊賀青年会議所は、大きな節目となる創立60周年を来年迎えます。その大きな節目を前に、これまで脈々と当青年会議所の歴史を積み上げてこられた先輩諸兄に改めて敬意を表すところであります。
 本年度は「伊賀地域の開発並びに地域奉仕」の役割を主に担う伊賀JC委員会の担当副理事長を仰せつかりました。我が街にとって魅力のある事業を展開するためには、まず我々青年会議所メンバーが愛郷心あふれるJAYCEEとなることが重要です。伊賀の良いところや諸問題をしっかりと勉強し、「我が街のために」という想いで企画実行していくことで、より魅力ある事業にしていきます。
 魅力ある事業にするためには、1人でも多くの同志とともに事業展開することも同じくらい重要だと考えます。ここ数年、10人前後の会員数が続いていますが、ひとりひとりが地域に与える影響度はとてつもなく大きいので、1人でも多くの伊賀市民が当青年会議所の賛同者となり、事業に参画してくことによって、我が街にとってより良い事業となり、事業が地域に与える影響度合いが高まれば結果として会員拡大にもつながると考えます。
 会員拡大は当青年会議所にとってここ数年の最重要課題となっていますが、危機感はあるものの継続的な行動に移すことが出来ず、結果を残すには至っておりません。原因は焦りばかりが先行し、入会候補者との接点を増やし青年会議所の魅力を伝え続けるという基本的な活動すら出来ていなかったからだと感じています。本年度は来年の創立60周年につなげるためにも「結果にこだわった会員拡大」を実践できるよう、この基本的な活動を着実に前に進めていきます。
 最後になりましたが、微力ながら精一杯努める所存ですので、何卒ご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

注釈

  • Jaycee:青年会議所に所属するメンバー個人

戻る

このページの先頭へ